>  > 求める風俗嬢

求める風俗嬢

俺の友達とこの間一緒にご飯食べているときに風俗の話になったんですが大学時代の時のことを思い出してました。その時はとにかくバイト代を風俗に使っていて友達としょっちゅう飲みに行っては割と安めの店に行き、はずれだった、当たりだったと言い合ってました。最近はそういう子ともなく確実にかわいい子のところに行くのが当たり前になってます。何せ金がもったいないんで相性いい子とプレイするのが一番なんです。俺がいつも読んでいるデリヘル嬢は自宅に来てくれてしかもその時にしっかり色んな道具を持ってきてくれてサービスもいいもんなんですよね。仕事で疲れていた時にはマッサージで最後は肩もみまでしてくれました。完全に今は癒し系のかわいい子を求めているんでそういう子に結構頼んでいます。これからもたぶんそういう子しか頼まないだろうなあと思いながら俺は風俗にいつも癒しを求めている毎日です。だいぶ大学の頃とは変わりましたけどね。あの時はもう若くてピチピチしてたらなんでもよかったです。

気になる風俗嬢は責めに弱いタイプ

いつもお世話になっている人妻専門デリヘル風俗のホームページにて少し気になる嬢がいたので今回はその人と一晩楽しく過ごすことにしました。待ち合わせ場所は主に駅前近くに設定して待つ事数分、ふと後ろから私に声をかけてきたのは今回のメインである女性Kさんでお互いの非通知で着信したスマホを確認してようやくご本人であると確信。最初は風俗嬢のプロフィール画像を見てもモザイク処理がなされていたのでどんな感じなのか不安な所もありましたが、よくよく見てみると結構な美人な顔立ちをしていたからその点はとりあえず一安心といった所。既に自宅にて予め体の方は洗ってきているのでホテルの部屋に着いてすぐにプレイを開始。彼女の方はとにかく責められるのが弱いとのことなので出来るだけ彼女が気持ちよさそうな部分を中心に責めたてていきます。すると少しやりすぎてしまったからかKさんの方は息が荒くなってきているようなので落ち着くまで少し待つことに。落ち着かせた後は69の体勢を取ってクンニとフェラのダブル責めで二人仲良くフィニッシュへと到達。ここまで自分の責めに気持ちよくなってくれたのは初めてだったので今回のプレイでは貴重な体験をさせていただきました。

[ 2015-07-15 ]

カテゴリ: 風俗体験談